株式会社TOZEN(トーゼン)

| サイトマップ |

Language

株式会社TOZEN(トーゼン)

 
  • 1 見積り

分野別製品選定

セキュレックス2 選定フローFLOW

選定フロー

セキュレックス2の選定は取付け場所、流体、作動スペースなどの色々な条件を考慮して選定することが大切です。Fシステム、Vシステムは省スペース、施工性、トータルコスト等に優れており、まず最初に検討することをご推奨します。

  • 免震量の確認
  • 各配管の取付け箇所の選定
    ※設置する箇所に障害物が無い場所をベースとする
  • 免震システムの選定
    ※選定方法は下記、免震システムの選定を参照
  • システムの作動範囲の確認
  • 固定架台の検討

免震システムの選定

免震システムの選定フローは以下の通りです。

免震システムの選定

[補足]

  • Hシステムは吊り高さに制限があります。
  • ゴム製、メタル製では対応できない薬液はフッ素樹脂製(C・H・Vシステム)になります。

[その他システム]

  • ダクトはJシステムになります。
  • V・Hシステムにて新冷媒用のセキュレックス2をご用意しております。